イタチ駆除やねずみ駆除で平和な生活|スマイルライフ守り隊

作業員

スズメバチの巣を駆除する方法について

巣をつくられやすい場所

テレビなどでスズメバチの巣を駆除する作業を目にする事があります。人気のつかない山林ならともかく民家の軒下や屋内の天井裏のような確認しにくい場所に巨大なスズメバチの巣をつくられてしまう事もあるため駆除をするのがとても面倒になります。 スズメバチの巣は、雨風を防げる場所や周辺に木々が生い茂っている場所につくられやすいとされています。民家周辺に巨大なスズメバチの巣を見かけるのはこうした条件を伴っているからなのです。 一度スズメバチの巣をつくられてしまったら一つの巣に数千匹と言われているスズメバチが周囲を飛翔されてしまいますから刺される事で生命の危険に晒される事になりますのでスズメバチの巣の駆除のための対策を行わなければなりません。

自治体か専門業者に依頼

素人がスズメバチの巣を駆除するのは危険が伴いますし、周辺の民家にも危害が及ぶ恐れがありますので駆除の専門家に任せましょう。思いつくのが自治体に依頼する事です。自治体ではスズメバチの巣の駆除に力を入れているところもあり、比較的安価な値段若しくは無料で依頼する事が出来ます。 しかし比較的駆除がしやすい場所ならともかく民家の天井裏などに巣をつくられてしまい、自宅の壁を壊さなければならないような特殊な状況となれば断られたりする事があるようです。そういったケースの場合にはスズメバチの巣駆除を請け負う業者に直接依頼して貰うしかありません、専門業者に直接依頼すると人件費や交通費などで費用が大きくかさむ事になります。 駆除をして貰ったら新たに巣作りされないように対策を講じる必要もあります。一度駆除してもスズメバチが飛翔する環境である事に変わりはないので殺虫剤の散布やスズメバチの嫌う臭いのものを置いておく、ネットを掛けるなど日頃の周辺対策を心掛けるようにしましょう。